【 4/22 オンラインイベント 】意思決定者の心を動かす学習塾 第3回テーマ:伝達力

【 オンラインイベント 】意思決定者の心を動かす学習塾 第3回テーマ:伝達力

ビジネス上でのコミュニケーションにおいて、最大の関心事は「いかに意思決定を行う人物の心を動かすか」ということではないでしょうか。

意思決定といっても営業先や上長だけが対象となるわけではありません。

「周囲との関係性を深めながら、自らの意思をもって行動と判断をしてもらえるように導き、自身のメリットにつなげていく」という点においては、同僚や部下、他部署の協力を取り付ける際の会議など、さまざまなシチュエーションが浮かんできます。

英国でブランドコンサルティングを手掛けるOgilvyRED社の研究発表によると、ビジネスを問わず、成人は1日のうちに、顕在意識上でも潜在意識下でも3万5000回もの意思決定を行っているとされています。

こうした決断のうち95%は、なんと3秒以内という劇的な速さで行われ、さらに65%もの決定は理論ではなく感情に基づいているということもわかっています。

つまり、過半数を超える要素を占める「感情」を無視しては、第三者の意思決定を促すことはできないのです。

そこで今回は、「男女コミュニケーション」「人財開発」「共感誘発行動」のプロフェッショナル3者により、相手が意思決定に向かいやすい感情を形成するためのノウハウを5回に渡りご紹介いたします。

3者の共通点である「伝える」「受け取る」「自分と相手を理解する」というコミュニケーション・コンテンツは、目に見えない無形サービス内容だけに、この機会にぜひ実体験をしてくださいませ。

≪ 講師プロフィール ≫

小室 友里 – Yuri Komuro –

1996~99年、業界トップに君臨した元AV女優。経済効果は約60億円。業界最盛期を牽引した。引退後は口喧嘩からセックスレスまで、男女間のトラブルを解消する「ラブヘルスカウンセラー」として活動。男女は互いの心理を知ることで円満になり、円満な男女関係からビジネスは成功する【ラブヘルスメゾット】を考案。セクハラ問題に新しい視点で解決方法を提示。その話はセクハラ問題だけでなく、夫婦円満から夜の夫婦生活まで男女コミュニケーションの真髄に至り、経営者から婚活中の方まで幅広い層に支持を得る。

浅井治 – Osamu Asai –

IT一筋40年。大手コンピュータメーカーでの開発経験から、0と1のレベルでコンピュータの仕組みを理解する筋金入りのエンジニア。大手携帯事業者での大規模システムの企画、設計、運用を経て、テクニカルエバンジェリストとして社内外の研修講師や大学講師として、後進の育成に傾注。近年は、キャリアコンサルタントとして、真のエンジニアを育てるべく、気づきと体験の場を提供する人財育成に携わる。2019年、株式会社テックキューブを創設。自身の経験から培った、独自の教育メソッド「場BOK」を編纂し、普及・啓蒙活動を進める。

新田哲嗣 – Akitsugu Nitta –

演出家、演技コーチ。舞台演出・脚本を多数手がけ、演技指導の道へ。楽しみながら基礎を学ぶ初心者クラスから、舞台・映像の第一線で活躍する技量をつちかう俳優クラスまで幅広い指導領域を持つ。また演技術をベースにした「コミュニケーション・デザイン」 のオリジナルコンテンツを開発。ビジネス向けに『チーム内の不協和音をなくす(予防する)』『なりたい自分になる』『「伝えられない」ストレスから解放される』をテーマに、表現のチューニングをサポートする共感コミュニケーション・トレーナーとして活動。

≪ 開催概要 ≫

日時:4月22日(水)19:00~20:30
会場:ZOOM ※昨今の状況を鑑み、オンライン開催に変更しております
参加費:1名3000円
お支払い方法:銀行振込、LINEPay
※お申込みいただきました方に、お振込み方法、ならびにZOOMミーティングルームのご入場方法についてのご案内をお送りいたします。

▼▼▼ ご参加のお申し込みはこちらから ▼▼▼

※ イベントの参加表明と(↑)こちらでの登録をお願いします ※

≪ information ≫

第4回:5月27日(水)19:00~20:30 テーマ:質問力
第5回:6月24日(水)19:00~20:30 テーマ:分析力

※通し参加、単発参加ともに歓迎しております

この記事を書いた人

新田 哲嗣